メールマガジン登録

フローティング型ボールバルブ(TDZシリーズ)

最新の国際規格に対応した新型フローティングボールバルブ「TDZシリーズ」

特長

  • SO 17292、API 608に適合。プラントプロセスのシビアサービスに必要な高いパフォーマンスを満たしています。
  • 新グランド構造を採用し エミッションテスト(ISO 15848, EPA Method 21, API641)で要求される性能を満たします。
  • 最新のファイヤーセーフテスト(API 607/5th – ISO 10497/2004)に対応可能です。
  • 駆動部の取り付け寸法はISO 5211及びCAPIを採用。世界中のあらゆる駆動装置に対応します。
  • ボールシートにはキッツオリジナルのハイパタイト®を採用し高い封止性能を発揮します。
  • PED 2014/68/EUに基づくCEマークに対応可能。(オプション)

フローティングバルブ動作原理

フローティングボールバルブは、バルブ内のボールはステムなどの他の部品とは固定されず、1次側(入口側)と2次側(出口側)に設けられた2個のシートで抱きかかえられた構造をしています。ボールは固定されていないため、閉止時にボールは流体圧力によって押され、2次側シートとの密着力として作用します。

設計仕様

基本設計 ISO 17292、API 608、ASME B16.34、BS 5351
面間寸法 ASME B16.10
管接続部 ASME B16.5、JIS B2220
本体肉厚 ISO17292、ASME B16.34、BS 5351
駆動部取り付け寸法 ISO 5211、CAPI
ファイヤーセーフ API607/5th – ISO 10497
エミッションテスト ISO 15848、EPA Method 21、API641
  • ISO 17292: Metal ball valves for petroleum, petrochemical and allied industries.
  • BS 5351: Steel ball valves for the petroleum, petrochemical and allied industries.
  • CAPI: Spec ADDS 2.02 Rev: H Technical Specification for design requirements of actuator brackets for quarter turn soft seated ball valves.
  • API 608: Metal Ball Valves – Flanged, Threaded, and Welding Ends.
  • ISO 15848: Industrial valves – Measurement, test and qualification procedures for fugitive emissions.
  • API 641: Type Testing of Quarter-turn Valves for Fugitive Emissions
  • API 607: Fire Test for Soft-seated Quarter – turn Valves.
  • ISO 10497-5 : 2004 (Identical), Testing or Valves-Fire type-testing requirements.
  • ISO 5211: Industrial valves – Part-turn actuator attachment.
  • Pressure Equipment Directive (PED) 2014/68/EU

カタログダウンロード

※カタログP30

Magazine

メールマガジン登録

サポート情報・新製品情報・
お得情報などをお届けいたします

新規会員登録

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。
クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「クッキーポリシー」をご覧ください。

×

×

closeメルマガ配信中
ご登録はこちら

PAGE TOP