メールマガジン登録

Λポートボールバルブ

紙パルプ、スラリー、粘性体など特殊流体の制御に適したΛ(ラムダ)ポートジスク
本製品は、ジスクがΛ文字のエッジ形状をなし、メタルシートを採用することで、中間開度での流量調節、並びに流体中の夾雑物を切断しながら閉止できる構造のバルブで、紙・パルプ、スラリー、粘性体などの特殊流体の制御に適しています。

特長

Λ形エッジが夾雑物をカット

繊維や固形質を切断するのは、ジスク(金属)とシート(金属)の摺動によりますが、一般にパルプなどの繊維が流体に含まれていると、ボールバルブなどでは閉止作業時に詰まってしまい、メンテナンスに苦慮します。しかしΛポートバルブの場合は、金属のエッジが夾雑物を切断しながら閉止しますので、詰まることがありません。また、ボデーはフランジ構造で、分解・組立に特殊工具を必要としないため、メンテナンスも容易です。

操作トルクが安定し、配管応力にも強い

ボデー、ボデーキャップおよびシートが、それぞれメタルタッチするよう構成されており、配管応力などの外力に強い構造です。また、摩擦係数の小さなステムベアリングも使用しておりますので、操作トルクは軽く安定しています。

全開時に流量の多いフルボア形

バルブの流路はほぼストレートで、しかもフルボア形のため、全開時の流量が大きく、夾雑物を含む流体でもスムーズに通過します。

自動操作は空圧式と電動式を用意

自動操作バルブは年々増加の一途をたどっております。Λポートバルブの自動化には、空圧式としてB型アクチェータを標準で用意しております。また、電動式アクチェータにも各種対応いたします。
また、ステムとジスクはスプライン結合されているため確実な操作性を発揮します。さらに、耐圧部のグランド部とは無関係の専用ボルトにより、確実にアクチェータの取付けができます。

構造と特長

シートの種類

流体の性状や用途に応じて、薄板シートと厚板シートが選択できます。

 

  • 薄板シート
    保護板付のばね鋼板製で、弾力性をもってジスクと接触します。
    したがって制御および封止性を特に必要とする流体に適します。
  • 厚板シート
    ハードフェーシングした高強度の厚鋼板製で、高差圧のスラリーや高粘性流体などの用途に適します。

バルブ仕様

本体構造 2ピースフランジ形
肉厚 ASME B16.34 クラス150/クラス300
面間寸法 ASME B16.10 クラス150/クラス300 ボールバルブ ロングパターン
JIS B2002 系列番号 6 25A〜100A
JIS B2002 系列番号 39 125A〜350A
接続 RF フランジ形/JIS B2220 10K/20K
ASME B16.5 クラス150/クラス300
流路 フルボア
ジスク支持 トラニオンマウント式

シート許容漏れ量(水圧0.40MPa にて実施)

薄板シート
(フレクシート)
定格Cv値の0.0005%
(ANSI/FCI 70-2 Ⅳ級の1/20およびIEC534-4Ⅳ-SⅠ級を適用)
厚板シート
(ナイフシート)
定格Cv値の0.5%
(ANSI/FCI 70-2 Ⅱ級およびIEC534-4Ⅱ級を適用)

※厚板シートの低リークタイプについては、当社までお問合せください。

バルブ本体主要部品材料

製品記号 部品材料
ボデー
ボデーキャップ
ステム
ボトムステム
ジスク シート パッキン ガスケット
10UVC/150UVC
20UVC/300UVC
SCS13A SUS316 SCS14A
Cr めっき付
SUS316 ※1 PTFE セラミック入りPTFE
10UVCM/150UVCM
20UVCM/300UVCM
SCS14A
10UVCT/150UVCT
20UVCT/300UVCT
SCS13A SUS316
ハードフェーシング※2
10UVCTM/150UVCTM
20UVCTM/300UVCTM
SCS14A

※1 呼び径300A以上は当社までお問合せください。 ※2 ハードフェーシングはCo-Cr-W合金盛金です。

カタログダウンロード

※カタログP40

Magazine

メールマガジン登録

サポート情報・新製品情報・
お得情報などをお届けいたします

新規会員登録

当サイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。
クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、クッキーに関する情報や設定については「クッキーポリシー」をご覧ください。

×

×

closeメルマガ配信中
ご登録はこちら

PAGE TOP